ニュース
» 2012年11月05日 18時06分 UPDATE

エクサ、LinuxサーバとApache Solrを組み合わせた検索システムを発売

IBMの「PowerLinux」サーバとオープンソースの「Solr」による低価格の検索ソリューションを提供する。

[ITmedia]

 エクサは11月5日、IBMの「PowerLinux」サーバとオープンソースの「Apache Solr」を組み合わせた企業向けの検索ソリューションを提供すると発表した。ソリューションを構成する製品とサービスの「Solr on PowerLinux 仮想化スタートパック」を発売した。

 同社によると、このソリューションは商用の検索エンジンや従来の仮想化技術の組み合わせでは困難だった拡張性や高速処理に優れた検索システムを実現するという。エクサでは日本IBMと共同で性能検証などのための「コンピテンシーセンター」も設立。

 新発売のスタートパックは、事前検証済みのシステム構成にインストールやクロール設定のサービスを一緒に提供するもので、販売価格は650万円からとなる。

関連キーワード

検索 | IBM | PowerLinux


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -