ニュース
» 2012年11月15日 07時46分 UPDATE

Skypeがパスワードリセットのセキュリティ問題に対処、アカウント乗っ取りの恐れ

Skypeのアカウント登録に使われている電子メールさえ分かれば、そのアカウントを乗っ取ることができてしまう問題があったという。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Microsoft傘下のSkypeは11月14日、Webサイトで提供していたパスワードリセット機能にセキュリティ問題が見つかり、対処したことを明らかにした。

 インターネットには、この問題を突いて他人のアカウントを乗っ取る方法について解説したブログも出現。Skypeのアカウント登録に使われている電子メールさえ分かれば、そのアカウントを乗っ取ることができてしまうと説明していた。

 ロシアのKaspersky Labによれば、この情報はロシアの複数のブログで2カ月ほど前から出回っており、実際に悪用されているという。

 Skypeは14日、問題が指摘されたパスワードリセット機能の提供を一時的に中止した後、パスワードリセットの手順を更新して、問題を解決したと報告した。

 この問題は、同じ電子メールで複数のSkypeアカウントを登録しているユーザーが影響を受けるといい、同社は影響を受けた可能性のある少数のユーザーに連絡を取り、対応に当たっていると説明している。

tkskp001.jpg Skypeの告知

関連キーワード

Skype | パスワード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -