ニュース
» 2013年01月31日 12時54分 UPDATE

Twitter、VineやYouTubeの動画をギャラリーに追加

TwitterがTwitter.comのプロフィールに表示する「ギャラリー」で、画像だけでなくVineやYouTubeの動画も閲覧できるようにした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは1月30日(現地時間)、公式Webサイト(twitter.com)の画像・映像関連のユーザーインタフェースを改善したと発表した。

 まず、これまで画像だけが表示されていた「フォトギャラリー」に動画が追加され、「メディアギャラリー」という名称になった。メディアギャラリーは、ユーザーのプロフィールページの左欄にある、そのユーザーが投稿した画像・動画のサムネイル一覧(下画像の←が指している部分)。

 twitter 1 「▶」の付いているサムネイルが動画

 先日子会社が公開した「Vine」の他、米GoogleのYouTube、米VimeoのVimeoの動画もギャラリーに表示される(タイムライン上で自社ツールの画像以外を非表示にしたTwitterとしては意外な動きだ)。また、ニュースメディアなどのパートナー企業がExpanded Tweetで投稿した動画も、その企業のプロフィールページのメディアギャラリーで一覧できるようになった。

 また、メディアギャラリーや検索結果の画像のサムネイルをクリックすると、他のページに移動せずにその場で拡大画像を表示できるようになった。

 twitter 2

 さらに、ツイートでのユーザー同士のやりとり(会話)を「詳細」のページで表示するようになった(これまでもタイムライン上で「会話を表示」をクリックするとやりとりを表示できた)。

 twitter 3

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -