ニュース
» 2013年04月17日 15時50分 UPDATE

ACCESSとストラタスがSDNソリューションで協業

ACCESSと日本ストラタステクノロジーは、ネットワーク仮想化技術「SDN」を取り入れた堅牢なネットワークソリューションを共同提供する。

[ITmedia]

 ACCESSと日本ストラタステクノロジーは4月16日、ACCESSのネットワーク仮想化製品群「ACCESS SDN Solutions」と日本ストラタステクノロジーの無停止型サーバファミリ「ftServer」をベースに、ミッションクリティカルなネットワーク要件を満たす堅牢性の高いネットワークソリューションの共同提供に合意したと発表した。

 両社はソフトウェアによりネットワークを柔軟に制御する「SDN(Software-Defined Networking)」技術を取り入れた堅牢なシステムの提案、構築、運用、サポートサービスまでをワンストップで共同展開していく。具体的には、金融や通信分野をはじめとする高信頼性ネットワークへのニーズが高い企業顧客を対象に、今年5月からソリューション販売展開を予定する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -