ニュース
» 2013年10月08日 14時54分 UPDATE

インテリジェンス、ベトナムに初の開発拠点

システム開発受託サービスの強化を目的に、インテリジェンスはベトナム・ホーチミンに子会社を設立する。

[ITmedia]

 インテリジェンスホールディングスは10月8日、システム開発受託サービスの体制強化を目的に、ベトナム・ホーチミンに新たな開発拠点となる子会社「Intelligence Business Solutions Vietnam」(IBSベトナム)を設立すると発表した。

 IBSベトナムは、インテリジェンスにとって初の海外開発拠点。2013年11月上旬に営業開始予定で、初年度の社員数は20人としている。

 今年6月に設立したインテリジェンス ビジネスソリューションズ沖縄(IBS沖縄)と連携して、システム関連の受託業務を進めていく。

関連キーワード

ベトナム | オフショア開発 | 沖縄 | アジア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ