ニュース
» 2014年01月27日 18時51分 UPDATE

Google、人工知能企業DEEPMINDを買収

ロボット企業やスマートホーム企業を積極的に買収しているGoogleが、往年の天才ゲーム開発者で認知神経科学の博士号を持つデミス・ハサビス氏が立ち上げたAI企業を買収する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米GoogleがDEEPMIND TECHNOLOGIESという英国の人工知能(AI)企業を約4億ドルで買収すると、米メディアのRe/codeが1月26日(現地時間)に報じた。Googleは買収総額は明らかにしなかったが、取引自体は認めたという。

 米Informationによると、米FacebookもDEEPMINDと買収を交渉していたが、Googleが約5億ドルでFacebookに勝ったという。Facebookは昨年12月、AIラボを立ち上げた

  DEEPMINDのWebサイトによると、同社は「機械学習とシステム神経科学の技術を使って強力な汎用学習アルゴリズムを構築する」企業。

 deepmind

 3人の創業者の1人、デミス・ハサビス氏(37)は天才チェスプレーヤーとしても知られ、17歳でシミュレーションゲーム「テーマパーク」を開発した(企業サイトからリンクされたWikipediaより)。2009年にロンドン大学ユニバーシティカレッジで認知神経科学の博士号を取得している。

 Googleは昨年末、Google Xのプロジェクトとしてロボットに取り組んでいることを明らかにした。同社は多数のロボットメーカーや人工知能関連企業を買収している。また、1月には人工知能搭載サーモスタットで知られるスマートホーム企業のNestを買収した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -