ニュース
» 2014年01月28日 16時33分 UPDATE

導入事例:エステティックTBC、全店舗にWindows 8タブレットを導入

エステティックTBCは顧客サービスの向上を目指し、約200の国内全店舗にHP製Windows 8タブレットを導入する。

[ITmedia]
phoro HP ElitePad 900

 エステティックTBC(以下、TBC)は今春、HPのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」を約200の国内全店舗に導入する。日本ヒューレット・パッカード(日本HP)が1月28日に発表した。

 TBCはこれまで、顧客情報や契約手続き、売り上げ処理の記録を主に手書きの紙の書類で行ってきた。今回、国内の全店舗にHP ElitePad 900を導入し、顧客記録を電子化してデータベースに保存し、タブレット上で簡単に閲覧できるようにする。

 今回の導入では新たなシステム構築をしておらず、PCと同じシステムを利用する。TBCは、商品発注や在庫管理、勤怠管理などの事務処理にもタブレットを活用し、業務効率の向上を目指す。

 HP ElitePad 900は、厚さ9.2ミリ 重さ680グラムの本体にWindows 8 Proを搭載したタブレット端末。TBCは(1)店頭で顧客に動画を見せる際や、倉庫で在庫管理や商品発注をする際に可搬性が高いこと、(2)落下、振動、粉塵、温度、湿度などの環境でテストを実施し米軍の調達基準である「MIL-STD-810G」をクリアした耐久性、(3)セキュリティ機能の充実――などを評価して同端末を採用したという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ