ニュース
» 2014年02月06日 13時39分 UPDATE

通信事業者のソリューション/マネージドサービス市場、成長率は低下傾向――IDC調査

IDC Japanは、国内通信事業者のソリューション/マネージドサービス市場予測を発表した。2013年の同市場規模は前年比3.6%増の5754億円。また2018年には6555億円となると予測されている。

[ITmedia]

 IT調査会社のIDC Japanは2月6日、「国内通信事業者のソリューション/マネージドサービス市場 2013年上半期の実績と2014年〜2018年の予測」を発表した。2013年の市場規模は5754億円(前年比3.6%増)で、内訳はSIやITコンサルティングなどのプロジェクトベースが1677億円、ITアウトソーシングが3872億円、サポート&トレーニングが205億円となった。

 同社はこのほか、国内通信事業者のソリューション/マネージドサービス市場は2013〜2018年に年平均2.6%で成長し、2018年には6555億円規模になると予測している。

 同社は2013年の市場規模について、プロジェクトベースとITアウトソーシングの両セグメントの堅調な伸びが市場全体をけん引したとみる。また、2014〜2018年の市場規模推移については、プラス成長を維持するものの、SIの若干の伸び悩みや、コロケーション市場の飽和などによって、2013年をピークに成長率は低下していくとみている。

photo 国内通信事業者のソリューション/マネージドサービス市場 売上額予測、2011年〜2018年(出典:IDC Japan)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -