ニュース
» 2014年03月04日 16時48分 UPDATE

日本IBM、セキュリティ問題の緊急対応サービスを提供

サイバー攻撃などのセキュリティインシデント発生時に即応するサービスを始める。

[ITmedia]

 日本IBMは3月4日、セキュリティインシデント発生時に専門家派遣などの対応を支援する「エマージェンシー・レスポンス支援サービス」を開始した。利用価格は年間490万円(税別)から。

 同サービスではインシデント対応スキルを持つ専門家が、電話によるアドバイスなどの迅速な初動対応から、必要に応じて現地での状況対応(記録保管、ログ分析、改ざん状況調査、被害拡大防止策の策定、インシデント分析、復旧対応、再発防止策の策定など)を支援する。

 また平時には、利用企業でセキュリティインシデントの対応にあたるチームや担当者と定期的にやり取りを行い、インシデント対応力の向上に向けた支援を提供するという。

関連キーワード

セキュリティ | IBM | 支援 | 専門家


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -