ニュース
» 2014年11月26日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:「Dropbox」の業務利用、本気で考える前に知っておくべきこと

米Dropbox が米Microsoft との提携を発表し、「Dropbox」のビジネス利用が一気に加速しそうな気配だが、従業員の勝手利用はIT 部門にとってはやはり頭痛の種。何が問題でどう対策すべきか。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 個人用Dropboxアカウントの業務利用は、企業のIT部門にとって頭の痛い問題だ。セキュリティの観点からは決して看過できないが、ユーザーが使い慣れたツールを利用したいと思うのはごく自然なことでもある。

 都合の悪いツールをただ利用禁止にするだけでは問題は何も解決しない。管理者には適切な代替案の提示が求められている。

 情報保護と利便性を両立するために今、できることは何か。TechTargetジャパンの関連記事を再編集した本資料では、Dropboxの「勝手利用」を防ぐためのツールや、Dropboxを安全に利用するためのソリューションを紹介する。


ホワイトペーパーダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -