ニュース
» 2015年01月20日 18時53分 UPDATE

HP、Helion OpenStackに最適化したクラウドアプリ開発/管理プラットフォーム

HPが、オープンソースベースのハイブリッドクラウド環境の構築と活用、管理を可能にするアプリ開発者向け基盤「HP Helion Development Platform」の提供を開始した。

[ITmedia]

 HPは1月20日、オープンソースのPaaSソフトウェア Cloud Foundryをベースにしたアプリアプリケーション開発者向け基盤「HP Helion Development Platform」の提供を開始した。

 HP Helion Development Platformは、エンタープライズ向け開発者向けにオープンプラットフォームで拡張性を持つ、クラウドネイティブなアプリケーションの構築と導入、管理が迅速に行えるようにする基盤。OpenStackベースのディストリビューション「HP Helion OpenStack」と組み合わせて利用することで、ハイブリッドクラウドの導入を検討する企業へ、統合されたIaaSとPaaS環境も提供できる。

 このほか、HP Helion Development Platformと無償ディストリビューション「HP Helion Development Platform Community」に関わる導入、課題解決を支援するテクニカルサポートの提供もはじめる。HP Helion Development Platform、HP Helion Development Platform Communityの1年間使用権の価格は以下の通り。

製品 価格
HP Helion Development Platform 1年間使用権(1年間標準時間の技術サポート) 5万2000円から
HP Helion Development Platform 1年間使用権(1年間24時間×7日の技術サポート) 9万6000円から
HP Helion Development Platform Community 1年間使用権(1年間標準時間の技術サポート) 3万8000円から(2014年7月提供)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -