ニュース
» 2015年04月01日 19時35分 UPDATE

大塚商会、マイナンバー特設サイトを公開――チェックシートで“すべきこと”の確認も

大塚商会が、企業のマイナンバー対策を支援する特設サイトをオープン。確認すべき項目を6項目に分けて解説し、必要な検討や対応が分かるチェックシートも用意した。

[ITmedia]

 大塚商会が「マイナンバー特設サイト」をオープンした。サイトを通じて企業のマイナンバー対策を支援する。

 本サイトは、2016年1月から施行されるマイナンバー(個人番号)制度に対して企業がどのように対応したらよいかを分かりやすく解説するもの。同制度では、2015年10月から国籍を問わず日本に住民票がある人全員に個人番号が通知され、正当な理由なく故意にこの情報を漏えいさせた場合には刑事罰が科されることもある。

Photo

 大塚商会は本サイトで、マイナンバー制度の開始に向けてチェックすべき項目を「安全管理措置の検討手順」「講ずべき安全管理措置の内容」「組織的安全管理措置」「物理的安全管理措置」「人的安全管理措置」「技術的安全管理措置」の6項目に分けて解説し、必要な検討・対応ポイントをチェックできる「マイナンバー セルフチェックシート(PDF形式)」を提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ