レビュー
» 2015年05月28日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:大手調査会社が徹底検証 最新ストレージOSによるクラウドインフラのコスト削減効果

米大手調査会社のForrester Consultingが、最新ストレージOSを使用したクラウドインフラソリューションの投資対効果(ROI)を徹底調査。「16カ月という短期間での投資回収」を実現できる理由を公表する。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 米大手調査会社のForrester Consultingが、最新ストレージOS「clustered Data ONTAP」を使用したNetAppクラウドインフラソリューションを導入した場合の総合的経済効果、徹底調査。このホワイトペーパーではその調査結果を公表する。

 調査結果は主に、NetAppソリューションのユーザー企業に対してForresterが実施した詳細なインタビューに基づいている。企業の投資利益率(ROI)を調べ、インタビューと分析プロセス、および当社独自のリサーチから導き出した総合的な所見を述べる。

 最新ストレージOSが「16カ月という短期間での投資回収」を実現できる秘密とは? サーバ仮想化にとどまらず、ストレージインフラコストの削減を追及し続ける企業にぜひ読んでほしい資料だ。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ