ニュース
» 2016年01月08日 11時17分 UPDATE

FacebookメッセンジャーのMAUが8億突破:「メッセンジャーがあれば電話番号は不要に」とFacebook幹部

Facebookでメッセンジャーを統括するデビッド・マーカス副社長が、メッセンジャーのMAUが2015年末に8億を突破したと発表。2016年にはメッセンジャー内で稼働するパーソナルアシスタント「M」の開発をさらに進め、将来的には電話番号が不要になるだろうと語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 messenger 1

 「フィーチャーフォンが消えつつあるように、電話番号もなくなる」──。米Facebookのメッセージング製品担当副社長、デビッド・マーカス氏は1月7日(現地時間)、Facebookメッセンジャー(以下、メッセンジャー)に関する年頭所感のFacebook Notesそう語った

 メッセンジャーではテキストだけでなく、画像や動画、電話代わりの動画チャットなどのさまざまなコミュニケーションを可能にしており、クロスプラットフォームで友達以外にもメッセージを送れるため、電話番号を知らない相手ともコミュニケーションできるようになったというのが「電話番号がなくなる」という言葉の意味だ。

 マーカス氏は、パーソナルアシスタント「M」の取り組みや「Photo Magic」など、これまで発表してきた機能について総括した。

 同氏はまた、2015年末にメッセンジャーのMAU(月間アクティブユーザー数)が8億人を突破したことも発表した。同社は2015年11月の業績発表の際にはMAUは7億人としていたので、1カ月で約1億人増加したことになる。

 messenger 2 メッセンジャーに関するインフォグラフィックス

 2016年のメッセンジャー関連の取り組みとしては、メッセンジャー内での商品購入や配車依頼、サポートセンターへの連絡機能の追加、履歴の確認機能の強化などを挙げた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -