ニュース
» 2016年10月14日 17時14分 UPDATE

「VMware Cloud on AWS」──VMwareとAmazonがハイブリッドクラウドで提携

2月にIBMとのハイブリッドクラウドでの提携を発表したVMwareが、今度はAWSとの提携で「VMware Cloud on AWS」を発表した。AWS上にvSphereベースの環境を作り、オンプレミスの環境とシームレスにアプリを稼働できる。

[ITmedia]

 米VMwareと米Amazon.com傘下のAmazon Web Services(AWS)は10月13日(現地時間)、戦略的提携を発表した。AWSのクラウド上でVMware環境を構築し、ハイブリッドクラウドとして利用できるようにする「VMware Cloud on AWS」を提供する。

 aws 1 VMware Cloud on AWS

 VMware Cloud on AWSにより、顧客企業はvSphereベースのハイブリッドクラウド環境でシームレスにアプリを稼働できる。同サービスは、VMwareがオンデマンドのスケーラブルサービスとして提供する。これにより、顧客はvSphereベースのクラウドとともにAWSのセキュアなクラウドベースのリソースを利用できる。

 aws 2 顧客はvSphereのサービスとAWSのリソースをシームレスに活用できる

 VMwareは2月には米IBMとの同様の提携を発表している。オンプレミスでの仮想化に強いVMwareは、IBMやAWSなどのパブリッククラウドサービスと組むことで、ニーズの高いハイブリッドクラウドサービスを提供していく意向のようだ。

 同サービスは2017年半ばにVMwareが提供を開始する。価格などについてはまだ発表されていない。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -