ニュース
» 2017年02月03日 18時44分 UPDATE

セキュリティ企業のラック、新社長に西本専務が昇格へ

国内セキュリティ業界の“顔”として知られる西本逸郎氏が社長に昇格する。

[ITmedia]
新社長に就任する西本逸郎氏

 セキュリティサービス大手のラックは2月3日、4月1日付で取締役 専務執行役員の西本逸郎氏が代表取締役社長 執行役員社長に昇格する人事を発表した。現社長の高梨輝彦氏(高は「はしごだか」)は、同日付で取締役会長に就任する。

 西本氏は、日本コンピューター・サービス・センター(現情報技術開発)を経て、1986年にラックに入社。2016年から取締役 兼 専務執行役員 CTO 技術戦略担当 兼 CISO 情報セキュリティ担当を務める。

 今回の人事について同社は、「昨今の事業環境の変化を鑑み、セキュリティを軸とした事業展開を一層加速し、当社グループのさらなる成長と企業価値向上を図るもの」と説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -