ニュース
» 2017年02月28日 11時09分 UPDATE

垂直ジャンプもできる車輪付き2本足ロボット「Handle」、Boston Dynamicsが動画公開

犬のように4足で走るロボットで知られるBoston Dynamicsが、2本の車輪付きの足で時速約14キロで走り、120センチの高さにジャンプもできるロボット「Handle」の動画を公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Alphabet傘下のロボットベンチャーBoston Dynamicsは2月27日(現地時間)、開発中の2足歩行ロボット「Handle」の動画を公式YouTubeチャンネルで公開した(記事末に転載)。

 名前から分かるように、荷物を運べる2本の“腕”を持つロボットだ。身長は約2メートルで、関節で柔軟に曲がる両足には車輪が付いており、最高時速約14キロで滑らかに走行する。

 handle 1 回転も滑らか

 1回の充電で24キロ走行でき、45キロの荷物を自分で持ち上げて、運べる。動画では、走行しながらジャンプして障害物を避けたり、片足だけ段差に乗り上げでも関節を曲げることでそのまま前進したり、雪の上を走行したりする様子を見られる。垂直ジャンプの高さは約1.2メートルだ。

 handle 2 ジャンプ!

 なお、今回の動画にはどついたりこづいたりするシーンはない。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -