ニュース
» 2017年03月24日 12時42分 UPDATE

WordPress用のアンケート作成プラグイン「YOP Poll」に脆弱性 IPAが警告

WordPress用のプラグイン「YOP Poll」にクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性があることが判明。サイトにアクセスしたユーザーのWebブラウザ上で、任意のスクリプトを実行されてしまう可能性がある。

[ITmedia]

 IPAセキュリティセンターとJPCERT/CCが3月23日、WordPress用のプラグイン「YOP Poll」にクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性があると発表した。YOP Pollは、アンケートを作成するためのWordPress用のプラグイン。最新バージョンにアップデートすることで修正される。

 YOP Pollには、格納型のXSS脆弱性(CWE-79)が存在し、YOP Pollを使用しているサイトにアクセスしたユーザーのWebブラウザ上で、任意のスクリプトを実行されてしまう可能性がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -