ニュース
» 2017年03月28日 06時17分 UPDATE

「iOS 10.3」公開 「AirPodsを探す」やSiriの拡充など

AppleがiPhone、iPad、iPod touch向けに「iOS 10.3」をリリースした。「iPhoneを探す」で無線イヤフォン「AirPods」も探せるようになった他、幾つかの新機能が追加され、多数の脆弱性が修正された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは3月27日(現地時間)、iPhone、iPad、iPod touch向けに「iOS 10.3」をリリースした。「AirPodsを探す」機能やSiriの強化などに加え、多数の脆弱性が修正された。

 ios 1

AirPodsを探す

 「iPhoneを探す」機能で、Appleの無線イヤフォン「AirPods」も探せるようになった。iPhoneやiPadと同じように、iCloudにサインインしているiOS端末とBluetooth接続したAirPodsの現在地情報が、画面の地図と、AirPodsから発する音で確認できる。音は、左右別々に鳴らすことも可能だ。

 AirPodsがBluetooth圏内にない場合やバッテリーが切れている場合、AirPodsケースに入っている場合は、最後に接続していた時の位置が表示される。

Siriが支払いや配車アプリなどをサポート

 Siriでの音声命令で、支払い用アプリ、配車サービスアプリ、自動車メーカー製アプリを操作できるようになった。

その他(抜粋)

 ios 2 Apple IDのまとめ画面
  • iTunesでレンタルした動画を、同じアカウントで使っているすべての端末で視聴できる
  • 「設定」にApple IDの情報をまとめた新画面(使っている端末一覧も表示)
  • 「マップ」で表示される現在の気温を3D Touchすると、時間ごとの天気を表示する
  • 「ホーム」での周辺機器のバッテリー残量確認
  • CarPlayで、ショートカットのステータスバー追加やApple Musicの操作改善
  • 70件の脆弱性の修正

 なお、このバージョンからiOSのファイルシステムは従来の「HFS+」から「Apple File System」(AFS)に変わるので、アップデートはバックアップを取ってからにした方がいいかもしれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -