ニュース
» 2017年05月11日 11時00分 UPDATE

写真で見るSurface Laptop (1/2)

米Microsoftが、クラムシェル型のノートPC「Surface Laptop」を5月2日に発表。Microsoft Storeで実機に触ってきたので、その様子を写真でお伝えしよう。

[大河原克行,ITmedia]

 米国時間の5月2日に米Microsoftが発表した「Windows 10 S」を搭載した薄型ノートPC「Surface Laptop」は、6月15日から出荷開始だが、既に米国では予約が始まっている。また、同社直営のMicrosoft Storeでは、実機が既に展示されており、自由に触ることができる。

 このほど、米ネバダ州ラスベガスのファッションショー・モールにあるMicrosoft Storeで実機に触れてみた。写真でその様子をお伝えしよう。

厚さ14.48ミリのスタイリッシュなノートPC

Photo 米ネバダ州ラスベガスのファッションショー・モールのMicrosoft Storeの外観
Photo 入口には、Surface Laptopの予約開始を告知する看板が出ている
Photo 店舗の入口の展示台には、4台のSurface Laptopが展示されていた
Photo それとは別に、Surfaceシリーズの展示コーナーにも1台展示
Photo 展示されていたSurface Laptop
Photo Surface Laptopは天板とキーボード部が4色、用意されている
Photo 背面から見たところ
Photo アスペクト比は3:2。2256×1504ドットの解像度を実現した13.5型液晶を搭載。タッチ対応だ
Photo ちょっと片手で持ってみた。約1.25キロの重量は、日本人にはちょっとずっしりくる
Photo Microsoft Storeに置かれていたSurface Laptopの価格表
Photo 厚さは14.48ミリという薄型化を図っている。
ALTALT
ALT キーボード部には、Surfaceシリーズで採用しているスエード調人工皮革素材のアルカンターラ素材を採用
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -