ニュース
» 2017年07月03日 14時34分 UPDATE

「Apple Watch」、7月15日に5.6キロ歩くと特別バッジがもらえるキャンペーン

7月15日(土)にApple Watchをして5.6キロ歩くかランニングするか車イスで移動すると、米国立公園支援の特別バッジとメッセージステッカーがもらえる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは6月30日(現地時間)、7月15日(土曜日)限定で特別バッジを提供する「Apple Watch」のキャンペーンを発表した。

 watch 1 特別バッジ

 これは、AppleがmacOSの名称でも採用している米国立公園を支援するキャンペーンの一環。

 7月15日にApple Watchをしてウォーキング、ランニングまたは車イスで5.6キロ移動すると、特別なバッジとメッセージでシェアできるステッカーがもらえる。

 5.6キロというのは、世界で最初の国立公園とされるイエローストーン国立公園の「オールドフェイスフル」から「マラードレイク」までのハイキングルートの距離という。

 watch 2 メッセージでもらえるステッカー

 7月15日にした理由をAppleに確認したところ、「夏の始まりの土曜日だから」とのことだった。

 米国ではこの他、7月1〜15日に米国のオンライン/実店舗のApple Storeでユーザーが何かを購入すると、購入ごとにAppleが米National Park Foundationに1ドル寄付する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ