ニュース
» 2017年11月29日 09時31分 公開

Google検索に「ファイナンス」タブ追加 「Google Finance」のポートフォリオ機能は終了

GoogleがWebおよびモバイルアプリの「Google検索」に経済情報に特化した「Finance」タブを追加した。上場企業名を検索すると、株価推移カードや直近の業績が表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月28日(現地時間)、デスクトップおよびモバイルアプリの「Google検索」に新しいタブ「Finance」を追加したと発表した。上場企業の株価変動などの経済情報に特化した情報を検索できる。

 Googleによると、経済や株価に関する検索は過去5年間で倍増したという。そうした需要に合わせて新タブを追加したとしている。例えば「Google」をFinanceタブで検索すると、Googleの親会社であるAlphabetのマーケットサマリー(株価変動カードや直近の業績)が表示される。

 finance 1 Financeでの「Google」検索結果

 これに伴い、2006年から提供している「Google Finance」にあったポートフォリオ機能の提供を終了する。

 ポートフォリオを作っているユーザーは、Financeタブでの検索結果に表示される「Your Stocks」でポートフォリオ内の企業の株価情報を確認できる。

 従来は「すべて」タブで「<企業名> 株価」などと検索することで、上場企業の株価カードを表示できた。「Finance」タブ追加後もこの機能は変わらないようだ。

 finance 2 従来は株価カードを表示するには「<企業名> 株価」などと入力する必要があった

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -