ニュース
» 2018年02月27日 10時37分 公開

「Amazonショッピング」アプリのAndroid版にもAR機能 Googleの「ARCore」採用で

Amazonが、米国で提供しているiOS版「Amazonショッピング」の「ARKit」採用機能「AR View」を、Android版にも「ARCore」採用で追加した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは2月26日(現地時間)、米国版「Amazonショッピング」のAndroidアプリでも「AR View」を使えるようにしたと発表した。米Googleが23日に公式版をリリースした「ARCore」を採用する。

 ar 1

 AR Viewは、米国版のiOSアプリでは既に昨年11月から提供されている。そちらは米Appleの「ARKit」を採用している。

 公式YouTubeチャンネルに公開された動画を見ると、iOS版と同じユーザーインタフェースだ。検索枠の右隣に表示されるカメラアイコンをタップして商品を選び、それを置きたい場所を端末のカメラで映して商品を置く。

 ar 2

 選んだ商品はリアルなサイズで表示され、指で動かして置き場所や向きを調整できる。この機能は、日本のAmazonショッピングアプリではまだ使えない。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -