ディルバート

新着情報

icon
ディルバート(478):

どう返答をしてよいか迷うメールを受け取ったディルバート。返事を書けない理由は、聞かれても正直に言わず、“大人の対応”をしておくべきだったのかも……

(12月8日 08時00分)
icon
ディルバート(477):

社内調査に向けて何やらこずるい“取引”をし始めたボスとディルバート。でも、そんなことしたら、“よりよい職場にするための調査”の役には立ちそうにないですね……

(12月1日 08時00分)
icon
ディルバート(476):

会議に遅れるテッドも悪いですが、待ち時間にそんな方法で気分を晴らすディルバートもどうなんでしょうね。

(11月24日 08時00分)
icon
ディルバート(475):

隣でボスが頼りにならない助言を披露しているのが聞こえてしまったディルバート。突っ込みを入れたい衝動に駆られた彼は……?

(11月17日 08時00分)
icon
ディルバート(474):

ディルバートの質問から逃げようと理屈を並べるボス。でも、何だかディルバートを褒めているように聞こえなくもないような……?

(11月10日 08時00分)
icon
ディルバート(473):

自分の仕事をロボットに任せようとしている社長。その会社の従業員は、果たして幸せになれるのでしょうか。

(11月4日 08時00分)
icon
ディルバート(472):

超人気のレストランでデートなんて、ディルバート、なかなかやるじゃないか! っていうところまではよかったけど、“女ゴコロ”とタイミングが合わなかったようで……

(10月27日 08時00分)
icon
ディルバート(471):

突然の仕様変更で絶望するエンジニアは多いと思いますが、ウォーリーにとってはむしろ好ましいことようですね。

(10月20日 08時00分)
icon
ディルバート(470):

新ビジネスの創出には、クリエイティブな発想の転換も大事。でもドッグバートのアイデアは“やりすぎ”のような……。

(10月13日 08時00分)
icon
ディルバート(469):

損益計算書のポイントを部下に説明するボス。確かに会社の経営状態を知っておくのは大切なことですよね。あとはいつもの通りですが……。

(10月6日 08時00分)
icon
ディルバート(468):

忙しくても余裕そうな表情で働くウォーリー。職場でストレスなく過ごすためのコツがあるようですが、実際に使えるものなのかは疑問が残りますね。

(9月29日 08時00分)
icon
ディルバート(467):

「やりたいことだけをやってお金を稼ぎたい」というのは、幻なのでしょうか? ディルバート流「仕事」論には、妙な説得力がありますね……?

(9月23日 08時00分)
icon
ディルバート(466):

個々の作業時間を可視化するのは、評価に加えてムダな時間を割り出し、仕事の効率アップを図るのに役立ちますね。しかしディルバートの場合は、そもそも有用な作業の時間が見当たらないようで……。

(9月15日 08時00分)
icon
ディルバート(465):

「最大多数の最大幸福」という有名な言葉がありますが、「理想は“全員の”、難しい場合は“最大多数の”最大幸福」という意味だそうです。ディルバートが身を持って味わうのは……?

(9月8日 08時00分)
icon
ディルバート(464):

探せば何でも出てくる“ドラえもんのポケット”のようなインターネット。意気揚々と調べ始めたものの、3時間後のディルバートは……?

(9月1日 08時00分)
icon
ディルバート(463):

自己啓発書か何かを読んだらしい、ボスのアドバイスにディルバートは怒り心頭? 他部署の誰かさんみたいに、うまくかわすワザを身に付けるといいのかもしれませんね。

(8月25日 08時00分)
icon
ディルバート(462):

毎日のように遅刻してくる人、たまにいますよね。彼女は渋滞を理由にしていますが、本当の理由は……?

(8月18日 08時00分)
icon
ディルバート(461):

職場で同僚と長期目標を語り合うなんて、建設的でさわやかな光景に見えそうですが、ウォーリーのディルバートの目標は独特なようで……?

(8月12日 08時00分)
ディルバート(460):

将来、ロボットが人間の仕事を奪うかもしれない――そんな未来予測がありますが、ボスの場合は……?

(8月4日 08時00分)
icon
ディルバート(459):

1つのボタンで全部できるその“シンプルさ”の実装はディルバート苦心の作なのね、っていうのは確かに伝わります。でも、ユーザーフレンドリーかどうかは……?

(7月28日 08時00分)
Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -