ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年08月19日 07時08分 公開

米国のブロードバンド利用世帯、初の過半数突破

[ITmedia]

 米国でブロードバンドの利用世帯が初めて過半数に達し、ナローバンドを上回ったことが、Nielsen//NetRatingsが8月18日発表した調査で明らかになった。

 同社の集計によると、ブロードバンドでインターネットに接続しているユーザーは今年7月に6300万(51%)に達し、ナローバンドの6130万(49%)を上回った。前年比でブロードバンド接続は47%伸びたのに対し、ナローバンドは13%減少している。

 「(ブロードバンドは)来年にかけて現在のような大幅な伸びが続き、来年にはインターネットユーザーの大部分がブロードバンドで接続している見通しだ」と、Nielsen//NetRatingsの上級ディレクター兼アナリスト、マーク・ライアン氏はコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.