速報
» 2006年01月05日 17時49分 UPDATE

2006 International CES:LEGOの新世代ロボットはBluetooth対応

LEGOで組み立て、プログラミングで動かすMINDSTORMSシリーズの最新版は、初のMac対応で、Bluetooth搭載の携帯電話やPDAからコントロールできるという。

[ITmedia]

 LEGO Groupは1月4日、「新世代のロボット」をうたう新製品「LEGO MINDSTORMS NXT」を発表した。2006 International CESのDigital Experienceで展示される。8月に発売予定で価格は249.99ドル。

photo1 NXTの組み立て例:二足歩行の「AlphaRex」とロボットカースタイルの「Tribot」

 LEGOによれば、組み立てとプログラムは30分程度で可能。これまで市販バージョンのプログラミングはPCのみで可能だったが、今回は初めてMacにも対応して販売される。National InstrumentsのLabVIEWを使った高度なプログラミングが可能だという。

 PCからのプログラム転送は、USB 2.0、Bluetoothで可能。Bluetooth搭載の携帯電話やPDAからもコントロールできる。

 インタラクティブなサーボモーターは3個が内蔵され、回転センサーが搭載されているため正確な制御が可能。超音波センサーにより、動きに対応した動作が行えるという。サウンドセンサーで、サウンドパターンやトーンを認識できる。このほか、色や照度に対応するライトセンサー、タッチセンサーも搭載している。レゴブロックはLEGO TECHNICの519ブロックが用意されている。

photo2 各種センサーを接続できるMINDSTORMS NXT

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.