ニュース
» 2006年03月10日 16時43分 UPDATE

エアロソアラ、離陸延期

タカラトミーは4月1日の販売開始を予定していた“室内コントロールプレーン”「AEROSOARER」(エアロソアラ)の発売延期を発表した。新たな発売日は2006年初夏が予定されている。

[ITmedia]

 タカラトミーは4月1日に販売開始を予定していた“室内コントロールプレーン”「AEROSOARER」(エアロソアラ)の発売延期を発表した。新たな発売日は2006年初夏が予定されている。

photo AEROSOARER(エアロソアラ)

 エアロソアラは全長170ミリ、重さわずか3.3グラムながらもバッテリーやモーターを内蔵し、室内を自由自在に飛び回るラジコン飛行機(正確には赤外線操縦)。最小回転半径は約2メートルで、8畳ほどの広さがあれば遊べる手軽さが魅力だ。

 ミリタリーグリーン/タトアージュレッド/バーゴッドブラック/カブキッドホワイト/グラフティブルー/ドートイエローの6色が用意されており、価格は2625円。キャリングケース付きは3675円。

 発売延期について同社では「好評につき、生産体制に万全を期すため」と説明している。

photo 「TAKARA TOYフォーラム 2006」に展示されていたパッケージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.