ニュース
» 2007年05月25日 11時40分 UPDATE

手軽にDJ気分♪:ギターのボリュームノブを使ったiPodミキサー、バード電子から

バード電子が小型ミキサー「DJ-4」を発売した。2つの入力を持ち、iPodを2台接続すると「ホイール操作がターンテーブルっぽい」。

[ITmedia]
photo 「DJ-4」

 バード電子は5月24日、小型ミキサー「DJ-4」を発表した。2つの入力を持ち、iPodを2台接続すると「ホイール操作がターンテーブルっぽい」という。価格は9600円。

 外形寸法は70(幅)×54(奥行き)×40(高さ)ミリ/重量150グラム。ステンレスを曲げて作ったボディは鏡面風仕上げで、フェンダーの「ストラトキャスター」に使われているタイプのボリュームノブを装着した。傾斜した操作パネルは、アナログエフェクトボックスの雰囲気を模したものだという。入力は2系統、出力は1系統で、すべて3.5ミリ径のステレオミニジャックとなっている。

photo 「ストラトキャスター」に使われているタイプのボリュームノブ

 遊び方はアイデア次第。iPodを2台繋ぎ、片方の曲が終わりかけたら、2台目の曲が徐々に聞えてくる、といったノンストップミックス的な使い方のほか、プレゼンや講演にBGMを重ねてDJ気分が味わえる(?)。もちろんiPodだけではなく、ミニジャックのヘッドフォン端子がある機器ならなんでも使用できるため、ゲーム機とiPodを接続して、好きなゲームを好きなBGMで遊ぶといったことも可能だ。

関連キーワード

iPod


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.