ニュース
» 2008年09月01日 20時26分 UPDATE

ゼネラル通商、米SAMSONのヘッドフォンを販売開始

ゼネラル通商は、米SAMSONと正規輸入代理店契約を締結。同社製品の取り扱いを開始する。第1弾は密閉型と開放型のヘッドフォン各1モデル。

[ITmedia]

 ゼネラル通商は9月1日、米国の音響メーカーSAMSONと正規輸入代理店契約を締結し、SAMSON製品の取り扱いを開始すると発表した。第1弾として、密閉型と開放型のヘッドフォン各1モデルを9月上旬に発売する。

photo 「CH700」(左)と「RH600」(右)

 「CH700」は、40ミリのUltra thin Mylarダイヤフラムとネオジウムマグネットを採用した密閉型ヘッドフォン。耳全体を覆う大きなイヤーピースと調整可能なヘッドバンドでフィット感を向上させている。周波数特性は20〜20000Hz。価格はオープンプライスで、店頭では5500円〜6000円になる見込みだ。

 「RH600」は、同じく40ミリのUltra thin Mylarダイヤフラムとネオジウムマグネットを採用した開放型ヘッドフォン。周波数特性は20〜20000Hz。店頭価格は6000円〜6500円になる見込み。

 いずれもコネクターは3.5ミリステレオミニプラグで、6.3ミリアダプターが付属する。コード長は3メートル。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう