速報
» 2004年05月17日 16時18分 UPDATE

AOLジャパン、ISP事業をイー・アクセスに譲渡

AOLジャパンは5月17日、同社のISP事業を6月30日付けでイー・アクセスに譲渡すると発表した。譲渡金額は約21億円。

[ITmedia]

AOLジャパン、ISP事業をイー・アクセスに譲渡

 AOLジャパンは5月17日、同社のISP事業を6月30日付けでイー・アクセスに譲渡すると発表した。譲渡金額は約21億円。米AOLは日本のISP事業から事実上撤退する。

 「国内でのブランド継続を求める米AOLと、ISPネットワークのアウトソーシング事業を目指すイー・アクセスの意向が一致した」(イー・アクセス)ため譲渡する。

 AOLはISP部門が不振で、日本国内のISP事業からの撤退が噂されていた。AOLは「イー・アクセスのブロードバンド・インフラを共有することは、日本におけるAOLブランドの維持継続とさらなる成長を遂げるための最良の選択」と判断した。

 AOLジャパンのサービスは従来どおり提供され、AOLブランドは継続するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -