ITmedia NEWS >
トップ10
» 2007年02月13日 20時46分 UPDATE

News Weekly Access Top10(2007年2月4日−2月10日)Macくんにクラっと来てる

Windowsしか使ったことのない記者だが、最近Macくんが気になって仕方ない。

[岡田有花,ITmedia]

 先週のアクセストップ10には、Apple関連の記事が4本ランクインした。2位には、「Macくん」と「パソコンくん」が掛け合うあのCMの米国版に関する記事が。米国版では「Vistaくん」が登場し、Macくんにからかわれているようだ。

 記者はWindowsしか使ったことがないのだが、iTunesやiPodを使い始めてからMacが気になりだした。加えて最近、記者のWindows XP機が急に不安定に。再起動するたびにMacくんの「MacのOS Xは安定しているから」という声が脳内に響き、「次に買うならMacかなぁ」と、買う予定もないのに迷い始める。

 Macユーザーに聞いてみると、Macもダメになるときはなるそうで、CMを見て記者が勝手に妄想しているイメージほどには完璧ではないようだ。とはいえ「VistaのユーザーインタフェースはMac OS Xではすでに実装されていたものばかり」などという話を聞くたびに、「VistaよりはMac OSを試してみたいなぁ」という気分になる。

 そんなことを思っていたら、IT系にあまり強くない友人から「Windows XP機が壊れたからMac買いました」という連絡が入った。あのCMの効果かどうかは分からないが、初心者層を含め、Mac乗換え組は着実に増えている気がする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.