ニュース
» 2007年08月25日 07時59分 UPDATE

VIA、消費電力1ワットのx86プロセッサ開発

VIAが消費電力わずか1ワットのx86プロセッサを開発した。クロック周波数は500MHz。

[ITmedia]
eden

 台湾VIA Technologiesは8月23日、x86設計による、消費電力1ワットの500MHz VIA Eden ULVプロセッサを開発したと発表した。アイドル時の消費電力はわずか0.1ワットという。同社が提供する低消費電力プロセッサVIA Eden ULVシリーズの最新作となる。

 新プロセッサは400MHzのVIA V4バス、16のパイプラインステージ、128KバイトのL2キャッシュなどを特徴とする。また21ミリ×21ミリの「NanoBGA2」パッケージを採用、小型、軽量化を実現している。省電力が求められる産業用、商業用、また小型モバイルアプリケーションをターゲットとするという。

関連キーワード

x86


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -