ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年04月22日 09時52分 UPDATE

日立の情報ディスプレイ、ノースウエスト航空の成田ラウンジに導入

ノースウエスト航空が成田空港にオープンする新ラウンジに、フライト情報など複数の情報を同時に表示する日立の情報ディスプレイシステムが納入された。

[ITmedia]

 日立製作所は、ノースウエスト航空が4月22日に成田空港内にオープンする新ラウンジに、フライト情報など複数の情報を同時に表示するインフォメーションディスプレイシステムを納入した。

photo 画面イメージ

 ネットワークを活用して多拠点のディスプレイに映像を表示するデジタルサイネージ「MediaSpace」をベースに、ノースウエスト航空の空港内情報提供サービスのノウハウを組み込んだ。ラウンジ内のディスプレイに、フライト情報、動画ニュース、お知らせなどを画面分割して表示。ラウンジ内の客がさまざまな情報を同時に得られるようにした。

 スタッフがタッチパネル端末を操作することで、音声による搭乗案内を自動で行えるシステムも導入し、スタッフの業務負担を軽減する。

関連キーワード

ディスプレイ | 日立製作所


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.