ニュース
» 2012年09月12日 08時09分 UPDATE

FacebookのザッカーバーグCEO、「HTML5に賭けたのは失敗」 Androidアプリも間もなくネイティブに

TechCrunch主催のカンファレンスに登壇したFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、モバイルへの取り組みやInstagramについて語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは9月11日(現地時間)、米TechCrunch主催のカンファレンス「TechCrunch Disrupt SF 2012」に登壇し、同社のモバイル戦略やInstagramについて語った。

 mark TechCrunch Disrupt SF 2012のマーク・ザッカーバーグ氏

 ザッカーバーグ氏は同社の株価が低迷していることに触れて、「(Facebookの)株価は明らかに残念なことになっている」と認めつつ、モバイルへの取り組みを進めており、ユーザーがモバイルで過ごす時間が増えるほどFacebookの収益が上がると考えていると語った。

 同氏は公式iOSアプリをHTML5からネイティブに書き直したことについて、HTML5に賭けたことはFacebookの「最大の戦略ミス」だったと認め、iOSに続けてAndroidアプリも近いうちにHTML5ではなくネイティブに移行すると語った。

 6日に買収が完了したInstagramについては、ユーザー数が1億人を超えたことを明らかにし、Facebookは介入はせずに、同社の成長を助けていきたいと語った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -