ニュース
» 2014年08月06日 14時05分 UPDATE

お絵かきのお祭り「pixiv祭」、六本木ヒルズで 見どころは投稿イラストが踊る巨大やぐら

人気作品、投稿作品の展示やフュギュアやコスプレに関するイベントを行うユーザー参加型の“お絵かきのお祭り”「pixiv祭」が10月に六本木ヒルズで開催される。

[ITmedia]

 イラストSNS「pixiv」を運営するピクシブがユーザー参加型展示イベント「pixiv祭」を10月25日から東京・六本木ヒルズで開催する。11月24日まで。

photo

 pixivのコンセプト「お絵かきがもっと楽しくなる場所」を現実空間に再現することを目指し、ユーザーから募集したイラストや人気タグ作品の紹介、テクノロジー&アートをテーマにしたデジタルインスタレーションの展示などを行う。

 見どころの1つは「うごく巨大イラストやぐら」。複数のイラストを組み合わせてアニメーションを作成できる新機能「うごイラ」作品をサイト内で募集し、参加作品のすべてを5メートル四方のやぐらに展示する。「pixiv音頭」に合わせてちょうちんと数百のアニメーションが踊り、夜の展望台を照らす。やぐらのデザインはチームラボが担当する。

 やぐらの制作資金を募集するクラウドファンディングプロジェクトもスタート。目標金額は300万円で、出資金に応じて招待券や、ステッカーやクリアファイル、はっぴなどの非売品オリジナルグッズがプレゼントされる。

 その他、人気タグの投稿作品や初音ミク、東方Projectなどのファンアート展示、3Dプリントした「ピクシブたん」を使ったオリジナルフィギュアの制作、バーチャル空間でコスプレ動画を撮影できるスタジオ「キュアスタ」の出張展示、「pixiv食堂」タグ再現メニューなどを扱う「pixivお絵描きカフェ」などを予定。詳細は特設サイトで随時公開していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -