ITmedia NEWS >
ニュース
» 2009年12月25日 08時30分 公開

2009年、最も素晴らしかった革新技術は?(2/4 ページ)

[Jim Rapoza,eWEEK]
eWEEK

厳しい時期であるにもかかわらず、今年も多くの企業や起業家が革新を続け、限界に挑み、革新と成長に拍車をかける新しくより優れた製品や技術を作り出した。2009年の最もすばらしい新技術や進歩した技術・製品を紹介する。

HTML 5:まだ完全な標準ではなく、主要ブラウザやアプリケーションにも完全には実装されていないが、HTML5は既にWebの今後に大きな影響を及ぼしている。HTML5では、Webアプリケーションがより双方向的で機能豊富になり、ブラウザがネイティブに動画を処理できるようになり、デスクトップのような機能をWebアプリケーションに組み込めるようになる。

Androidスマートフォン:Android携帯がデビューしたのは2008年だが、同OSに何ができるのか、その強力な機能、柔軟性の高さ、オープンな開発の選択肢を本当に目の当たりにしたのは2009年になってからだった。

Palm WebOS:eWEEK Labsの2009年のトップ製品には、Palm WebOSも入った。同OSは、デザインに優れ、使って楽しいモバイルOSはiPhoneだけではないということを示した。

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.