ニュース
» 2006年12月27日 00時26分 公開

Biz.ID執筆陣が贈る:今年の一押し──鷹木創

『Google 既存ビジネスを破壊する』「TEPCOひかり」「Skypeグループチャット」──。

[鷹木創,ITmedia]

 Biz.ID執筆陣に「今年読んだ本のベスト」「買ったもののベスト」「実践したLifeHackのベスト」を聞く、今回の年末企画。「3分LifeHacking」の名手、鷹木がお届けします。

Q1:今年読んだ本の中でベストだったものを挙げ、どんな方にお勧めか教えてください

『Google 既存ビジネスを破壊する』 

 佐々木俊尚氏の『Google 既存ビジネスを破壊する』を挙げたいと思います。地道な取材と冷静な記述で「既存ビジネスを壊すパイオニアとしてのGoogl」だけでなく、「Google八分」などの暗部があることもバランスよく示しました。詳しいネットユーザーにとっては当たり前のことが書かれているような気もしますが、入門書として「これからインターネットでビジネスを」と思っている方のほか、帰省先のご両親にお見せするといいでしょう。新しいビジネスの形を理解してもらえると思います。

Q2:今年買ったものの中で、ベストだったものを挙げて、どんな方にお勧めか教えてください

TEPCOひかり 

 「買った」というより「加入した」のが「TEPCOひかり」です。4月末まで「スピードネット」という、首都圏の一部地域で提供している無線ブロードバンドサービス(スループットは上り/下りともに1Mbps程度)に加入していました。ところが、5月末までにサービスが終了することになった(2005年11月の記事参照)ので、せっかくですからFTTHの導入に踏み切ったのです。

 一番のメリットは、上り回線のスループットが向上したこと。仕事の都合上、自宅から会社のデータベースに多数の画像などをアップロードすることも多いので、1Mbps程度だと時間がかかります。現在は上り/下りともに最大90Mbps程度ですので、まさに“ストレスフリー”で快適に仕事できるようになりました。仕事のクオリティを回線のせいにできなくなったのはツライ(!?)ところですが……。

Q3:今年実践したLifeHackの中で、ベストだったものを挙げて、どんな方にお勧めか教えてください

Skypeグループチャット 

 普段からいろいろオンラインサービスを利用していますが、特に「コミュニケーションに役に立つ」という面から「Skype」を挙げたいと思います。編集部では主にスタッフ間の意思疎通を行うため、Skypeでテキストによるグループチャットを行っています。

 Skypeのグループチャットは、自分がログインしていない時のテキストチャットもログインと同時に遡って表示されるのが特徴です。サーバなしの簡易掲示板とできるわけです。ですが、誰かがログインしていないと書き込めませんでした。

 そこで、1台の常時接続サーバからグループチャットに参加させることで、だれもログインしていないというケースをなくしたのです。つまり、夜中に独り言のようにアイデアを書き込んでおけば、翌朝起きてきた編集長やほかのスタッフが、そうした独り言を確認できる――というわけです。グループで作業しているんだけど、作業時間が合わないという方にオススメです。

 もちろん、こうした利用方法はほかのインスタントメッセンジャーでもできたりするかもしれませんが、実はSkypeにはいろいろと便利なテクニックがあるのです。一部はすでに掲載しました(12月21日の記事参照)。2007年はそうしたLifeHackも積極的にご紹介していきますのでご期待ください。

 2006年6月のBiz.ID創刊から半年間、ご愛読ありがとうございました。2007年もよろしくお願いします。では、よいお年を!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -