トップ10
» 2008年07月11日 15時00分 公開

資格試験の勉強に――ISOTで見かけた“ゆるゆる文具”Biz.ID Weekly Top10

先日、ISOT 2008を取材しに東京ビッグサイトへ行ってきた。広い会場にはたためるヘルメットやら石から作った紙やら面白い製品がたくさんあったが、中にはゆるーいダジャレ文具も。

[杉本吏,ITmedia]

 先週最も多くの注目を集めた記事はSDカードスロットでSDHCカードを読みこむための記事。なお、記事中の「923293」の修正プログラムはWindows XP SP3に含まれており、SP3を適用した場合、この修正プログラムを適用しなくともSDHCカードが読み込める場合があるようだ。

 さて先日、国内最大の文具・雑貨展示会であるISOT 2008の取材に、東京ビッグサイトに行ってきた。筆者は初めての参加だったのだが、とにかく会場は広いし人は多いしモノも多いし見どころも多い。

 たためるヘルメットやら石から作った紙やら、なんともまあ「……あなた、一体どうやってこんなモノ思いついたんですか?」というようなモノばかりそろっていて、筆者などはただただ感心しきり。しっかり取材せねばと気を引き締めてカメラ片手に歩き回っていたら、今度は逆に思わず脱力してしまう製品を発見。

大同紙工印刷の「クリアはいる」

 「(試験を)クリア、(必ず)はいる。」――大同紙工印刷の「クリアはいる」である。画像を拡大してもらえれば、ファイル上部にも何やら書いてあるのが読めるだろう。左から「このクリアファイル、マウスパッドとしてもつかエマす(使えます)」「こんなクリアファイル、ダルマ(誰も)もってない!」「ペンケースがついて、こりゃてっトリイ早い(手っ取り早い)」「ブング両道(文武両道)を極めよ」

 ……いや、嫌いじゃない。筆者は決して嫌いじゃないぞこういうセンスは。というかむしろ好きだ。いちいちカッコ付きで説明してしまっているところなんかが特に。大同紙工印刷は3Dメガネ付きやペンケース付き、マウスパッド付きのユニークなクリアファイルを販売しているのだが、この受験生応援クリアファイルは新製品で、商標登録出願中だそう。

プリントインフォームジャパンの「gノート80」

 さらに取材を続けていると、今度はプリントインフォームジャパンのブースで同じような製品を発見。紙面の80%に粘着剤を塗った付せんメモ「gノート80」の「絵馬パッケージ」と「さくらパッケージ」だ。曰く「落ちないふせん紙」「私達は、真剣に粘ります」 ……うん。分かる。粘着面が80%もあるのだもの。落ちないだろう。分かる。

 プリントインフォームジャパンの渡辺正人社長は「試験受けるのは学生だけじゃないよ? ビジネスマンだって資格試験で大変なんだから。うちの製品使って、笑いながら乗り切ってほしいね」とコメント。

 日々の業務に加えて、資格試験の勉強で寝るヒマもないよ……なんていう方は、ウカールやらキットカットと合わせて、文具で願掛けというのはいかがだろう。ファイルに問題集をしまう度に、少なくとも緊張はほぐれるかも――などと、思わずサンプルをたくさんもらってきてしまった筆者であった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ