ニュース
» 2008年10月30日 12時48分 公開

3分LifeHacking:会議中に同席者をイラつかせない方法

会議中、机に資料や名刺が散らかり放題。とっさに必要なものが見つからず会議の進行を妨げ、同席者をイラっとさせた経験はないだろうか?

[山田忍(エフスタイル),ITmedia]

 資料やメモパッド、付せん紙、筆記用具、それに名刺入れ……と、打ち合わせに持参するものは意外と多い。あれもこれもかき集めて会議室に駆けつけようとするものの、かかえた腕の間からぼろぼろと小物が落ちたり、机の上で散乱してしまったり……。あわてて席に着くと、まだあいさつも交わしたことのない取引先が同席していることに気づき、名刺入れを探すがなかなか見つからない。会議で説明を求められたが必要書類が手元になく、「すぐに取って参ります!」と自分の席までダッシュで戻る。

 こんな状況ではなかなか会議が進まず、無駄な時間が流れてしまう。「何、もたもたしているんだ」と同席者の刺すような視線も気になるところ。

 こんな状況に陥らないため、何か得策はないだろうか? ファイルに小物や資料をひとまとめにして持ち運ぶと解決できるかもしれない。だが、小物をぼろぼろと落とすことはないが、ファイルの中が雑然とし、必要なものをとっさに取り出せそうにはない。

 それじゃあ小物だけをひとまとめにして、ポーチに入れておく? そのためにポーチを買うというのはもったいないし、会議中にポーチから名刺入れや付せん紙を取り出すというのも、なんだか手品のようでしっくり来ない。なんといってもビジネスパーソンらしさが感じられないではないか。

 ならば、とっさに必要なものを取り出せ、ビジネスの場にも適している「メモパッドフォルダー」はどうだろう。

名刺を常備しておけば、突然の名刺交換も焦ることなくスマートに。メモを取るのもかっこよく!

 こうしたフォルダー、見開き右側にはA4のメモパッドを差し込めるタイプが多く、左側は大きなポケットがついているものや、カード入れがついているものなどタイプはさまざま。材質は本革のほか、合皮やビニールの製品まであり、価格帯は数千円から数万円。色のラインアップも豊富で、自分の好みやビジネスシーンに合ったものが選べる。

 フォルダーを選ぶときは、普段使用している書類やノートのサイズ、持ち歩いているビジネス小物などを考え、それらがほどよく収まるポケットがあるものを選んでみたい。

 左側がカード入れになっているものであれば、名刺を常備しておけるという利点もある。名刺入れの代用として社員証ホルダーや財布を利用する人も見かけるが、高級感あるステーショナリーからさっと取り出せば時間もかからず、名刺もよれずにすみそうだ。何はともあれ、モノ探しで時間は取りたくないのである。

メモ帳、資料、名刺、カード類……と全部まとめて持ち歩ける。メモパッドフォルダーを持って打ち合わせへ

(左)クオバディス A4メモパッドフォルダー(右)CROSS ポートフォリオ

本日のレシピ
製品名 価格 発売元
A4メモパッドフォルダー(ソーホー) 8610円 クオバディス
ポートフォリオ 1万8900円 CROSS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ