ニュース
» 2009年02月06日 17時55分 公開

仕事耕具:パイロット、こすって消せる「フリクション」に0.4ミリの極細ボールペン

パイロットコーポレーションは、文字を消せるペン「フリクションシリーズ」に、ボール径が0.4ミリの極細ボールペン「フリクションポイント04」を追加する。

[杉本吏,ITmedia]

 パイロットコーポレーションは、摩擦熱で文字を消せるペン「フリクションシリーズ」に、ボール径が0.4ミリの極細ボールペン「フリクションポイント04」を追加する。発売は2月10日で、価格は231円。


 フリクションシリーズは、書いた線をペンの反対側に付いている専用ラバーでこすることで、摩擦熱によって線を消せるペン。これまでに、蛍光マーカーの「フリクションライト」、ボールペンタイプの「フリクションボール」、24色のカラーボールペン「フリクションいろえんぴつ」などを発売している。

 新発売の「フリクションポイント04」は、ボール径が0.4ミリの極細ボールペン。極細のステンレスパイプの先端に設けた4つのくぼみでボールを支える「パイプチップ方式」を採用し、通常のボールペンに比べてボールがスムーズに回転するという。ボディ後部の消去用ラバーは、極細のペン先で書いた小さな文字でも消しやすいように、従来品より先端を尖らせて硬度も高めた。

 インク色はブラック/レッド/ブルーなどベーシックな8色に、極細ボールペン「ハイテックC」で人気が高いという7色(チェリーピンク/ベビーピンク/アプリコットオレンジ/アップルグリーン/クリアブルー/ブルーブラック/ブラウン)を加えた全15色を用意する。サイズは139×11.4ミリ(長さ×軸径)。

関連キーワード

ボールペン | ペン | 文具


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -