ニュース
» 2009年03月19日 15時51分 公開

仕事耕具:大王製紙が再生コピー用紙、薄くて軽くて「まじ軽っ!」

大王製紙は、紙の厚さを薄くして軽量化したコピー用紙「まじ軽っ!(マジカル)」を発売する。

[杉本吏,ITmedia]

 大王製紙は、紙の厚さを薄くして軽量化したコピー用紙「まじ軽っ!(マジカル)」を4月に発売する。実際の価格は小売店によるが、大王製紙によれば「従来品と比べると多少安くなる見込み」だという。

 まじ軽っ!は、従来のコピー用紙と比べて紙の厚さを16%薄くすることで、重さを12%軽量化したコピー用紙。従来品ではA4サイズ1ケース(500枚×5包み)あたりの重さが10キロだったが、まじ軽っ!では8.8キロとなり、持ち運びやすさを向上した。ケースサイズも小さくなり、オフィス内の保管スペースを有効活用できるという。

 「紙の厚さは薄いが、高速/中速コピー機をはじめとする各種プリンタの通紙テストもクリアしており、コピー適正などは従来品と比べても変わらない」(大王製紙)。素材には古紙パルプを20%以上配合しており、リサイクルと省資源をコンセプトにして開発したという。サイズはA4/A3/B5/B4の4種類を用意する。

サイズ 枚数 重さ
A4 500枚×5包み入り 8.8キロ
A3 500枚×3包み入り 10.5キロ
B5 500枚×5包み入り 6.5キロ
B4 500枚×5包み入り 13.1キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ