ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「自然環境」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「自然環境」に関する情報が集まったページです。

太陽光:
酒造りに太陽光発電を活用、白鶴酒造が自社工場に自家消費システム
酒造メーカーの白鶴酒造が、自社の生産工場に太陽光発電システムを導入。発電した電力は酒造設備の動力源として自家消費する計画だ。(2021/9/22)

ロボットイベントレポート:
コロナ禍がサービスロボットの追い風に!?「関西ロボットワールド2021」レポート
サービスロボットや産業用ロボットの開発・導入を促進する専門技術展「関西ロボットワールド2021」がインテックス大阪で開催された。コロナ禍により出展社数も来場者数も従来に比べて少なかったものの、複数のブースで「コロナ禍が、サービスロボットの追い風になっている側面もある」という声があった。(2021/9/21)

プロジェクト:
延べ約2.7万m2のBTS型物流施設が福岡県小郡市で着工、プロロジス
プロロジスは、福岡県小郡市で、2022年6月末の竣工に向けBTS型物流施設「プロロジスパーク小郡」の開発を進めている。プロロジスパーク小郡は竣工後、日本ロジテムのグループ会社である福岡ロジテムの専用施設となる予定だ。(2021/9/14)

「東京23区で引っ越したいなぁ」と思う街ランキング 人気のエリアは?
東京23区内で引っ越したい街として支持を集める地域はどこだろうか。(2021/9/1)

日本の「都市力」ランキング2021 3年連続1位の京都市を抑え、1位になったのは?
国内の138都市と東京23区を対象に、都市の特性を評価した。(2021/8/27)

大東建託調べ:
島根県民が選ぶ「住みここちランキング2021」 出雲市や雲南市を抑えて1位になったのは?
大東建託は、島根県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行いその結果を発表した。「住みここちランキング」「住みたい街ランキング」の1位はどこの街か、その理由は何か聞いた。(2021/8/26)

いまさら聞けない自動車業界用語(16):
CO2排出削減だけじゃない、環境のためにやるべきこと
今回は近年、非常に注目されていて、自動車関連企業の各社が積極的に取り組んでいる「環境」について説明します。(2021/8/23)

大東建託が調査:
東北版「住みここちランキング2021」 ダントツで人気のある県は?
大東建託は東北版の住みここちランキング2021を発表した。東北での人気の街は? 住みたい街ランキングも発表。(2021/8/20)

地域経済の底力:
“昭和モデル”を壊して静岡を変えたい わさび漬け大手・田丸屋本店の意思
日本人の食生活の変化、さらには新型コロナウイルスの感染拡大によって、静岡名物の「わさび漬け」は苦境に立たされている。しかし、今こそが変革の時だと、わさび漬けのトップメーカーである田丸屋本店は前を向く。展望を望月啓行社長に聞いた。(2021/8/19)

家主の死、飼い主の入院、金銭問題――猫65匹の「多頭飼育崩壊」はなぜ起きたのか レスキューに立ち会ったボランティア団体が明かす“凄惨な現場”
最後の1匹の“ずっとのおうち”が決まるまで。(2021/8/13)

大東建託が調査:
鳥取県の「住みここちランキング2021」 上位3位は昨年と同様の結果に
大東建託が鳥取県の住みここちランキングを発表した。上位3位は順位の変動はあったものの、昨年と同じ結果に。中国地方の住みたい街ランキングも公開。(2021/8/6)

中国エリアの住みここちランキング2021 ランキング上位を独占した県は?
大東建託は、中国エリアに住む成人男女累計2万7472人の回答を集計し、住みここちランキングを発表した。(2021/8/6)

大東建託が調査:
高知県の「住みここちランキング2021」発表 「香美市」や「高知市」を抑えて1位になったのは?
大東建託は高知県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行い、その結果を発表した。香美市や高知市を抑えて1位になった自治体は?(2021/8/2)

大東建託調べ:
東海エリアの「住みここちランキング2021」発表 ランキング上位を占めた県は?
大東建託は、東海エリアに住む成人男女累計6万2618人の回答を集計し、住みここちランキングを作成した。(2021/7/28)

山梨県・長野県・新潟県:
甲信越の住みここちランキング2021 2年連続で評価を得た自治体は?
大東建託は、甲信越(山梨県、長野県、新潟県)に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行い、その結果を発表した。(2021/7/27)

RubyきっかけにIT事業を支援:
松江市のテレワーク施設がセキュリティ認証取得 自治体挙げた取り組みの内容は
松江市内の3カ所の宿泊施設に付設したテレワーク施設が、「共同利用型オフィス セキュリティ認証プログラム」の認証を受けた。松江市は、滞在型テレワークプログラムの開発と受け入れを推進している。(2021/7/27)

ギスギス職場も即改善 自然環境から家庭不和まで解決する“環境測定員”の漫画が優しくて泣ける
我が家にも来てほしい。(2021/7/24)

大東建託調べ:
秋田県の「住みここちランキング2021」発表 3位に「大仙市」がランクイン 最も支持を得た自治体は?
大東建託は、秋田県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行い、その結果を発表した。(2021/7/21)

プロジェクト:
金町エリアで30タイプの部屋を備えた分譲マンションを開発、大和ハウス工業ら
大和ハウス工業や小田急不動産、三信住建は、2022年2月下旬の竣工に向け、東京都葛飾区東金町で分譲マンション「プレミスト金町」の開発を進めている。(2021/7/20)

大東建託が調査:
福島県の「住みここちランキング2021」発表 3位だった郡山市が1位に
大東建託が福島県に住む成人を対象に、居住満足度調査を実施。「住みここちランキング」の1位は「郡山市」だった。2位以下は?(2021/7/19)

宮城県の住みここちランキング2021 3位「仙台市太白区」、2位「仙台市宮城野区」、1位は?
大東建託は、宮城県に住む成人男女累計1万258人の回答を集計し、住みここちランキングを作成した。3年連続で1位になったのは?(2021/7/20)

富士山頂5G化やライブ配信を実施! 「コロナ禍」の登山問題に取り組む御殿場市とKDDI
静岡県御殿場市とKDDIが、共同で富士登山に関する取り組みを実施することになった。その舞台となる「Mt.FUJI TRAIL STATION(トレステ)」において、両者が取り組みの狙いを説明した。(2021/7/15)

大東建設が調査:
青森県の「住みここちランキング2021」発表 青森市、おいらせ町を抑えての1位は?
大東建設が青森県の「住みここちランキング2021」を発表した。3位「青森市」、2位「おいらせ町」、1位は?(2021/7/15)

Japan Drone2021:
ドローンは災害対応にどう役立つか?台風19号と福島県沖地震で見えてきた課題と可能性
2019年の令和元年台風第19号と2021年2月の福島県沖地震時に、福島県南相馬市とテラ・ラボがどのように連携し、災害対応にあたったのかを、南相馬市 市長の門馬和夫氏と、中部大学発ドローンベンチャー企業テラ・ラボ 代表取締役の松浦孝英氏(テラ・ラボ代表取締役)が「Japan Drone2021」のシンポジウムで報告した。両者の説明では、ヘリコプターの弱点を補い、非常時にこそ活躍の場が広がるドローンの災害対応での有効性を提言した。(2021/7/14)

モビリティサービス:
東京のデジタルツイン化へ、2030年にリアルタイムデータを活用できる環境目指す
東京都が都内のデジタルツイン化に向けて動き出した。西新宿や都心部、湾岸エリア、八王子市南大沢、島しょ地域からモデル化をスタート。社会実装は、防災や街づくり、モビリティ活用、エネルギーの効率化、自然環境との共生、ウェルネス、教育、働き方の多様化、産業振興の9分野を対象とし、地域特性に合わせてデジタルツイン活用を始める。(2021/7/6)

フリーアドレスの課題を解決!人起点の次世代オフィス:
PR:音や照明を取り入れたオフィスの実証実験で社員満足度が向上、新たなワークスペースの可能性とは?
コロナ禍で急速に進んだテレワークで、仕事内容に合わせて働く場所を選ぶ柔軟な働き方「ABW」の需要が高まり、オフィスの在り方そのものが変わりつつある。しかし、オフィス改修が進んでも、見栄えだけのフリーアドレス化が少なくなく、働き方がどのように変化したのか、どのような効果がもたらされたのか、実態を調査しているケースはほとんどない。そうしたなか、パナソニック ライフソリューションズ社では、「『働く』を実験する」をテーマにした次世代型オフィスを自前で開設し、さまざまな実証実験を繰り広げている。(2021/6/30)

7月2日から:
登山者タクシーだと4000円→1000円に 「THE NORTH FACE」と北杜市がタッグ
「THE NORTH FACE」を展開するゴールドウインと山梨県北杜市は、JR小淵沢駅から登山口を結ぶ、登山者用タクシー「MOUNTAIN TAXI」の運行を7月2日から開始する。(2021/6/27)

産業動向:
NEXCO中日本が鋼橋の小補修工事に基本契約方式「Me守り契約方式」を試行導入
NEXCO中日本は、鋼橋の損傷を計画的かつ効率的に補修するため、基本契約方式「Me守り契約方式」を「中央自動車道 八王子管内銅橋補修工事」「中央自動車道 大月・甲府管内銅橋補修工事」「中央自動車道 飯田・多治見管内銅橋補修工事」に試行導入した。(2021/6/29)

プロジェクト:
海老名市で延べ12万m2超えの物流施設が着工、使用する電力は全て再エネ
三井不動産は、神奈川県海老名市で、2022年9月の竣工に向け、物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク海老名I」の開発を進めている。(2021/6/25)

SDGs:
2030年建築の「森林破壊ゼロ」に向け、木材調達の方針をダイワハウスが策定
大和ハウス工業は、2030年に木材調達での森林破壊ゼロを実現すべく、サプライヤー選定の条件やトレーサビリティーが把握できる木材のみを使用すると表明した方針を公(おおやけ)にした。(2021/6/21)

静岡県の住みここちランキング2021 3位「静岡市駿河区」、2位「浜松市浜北区」、1位は?
静岡県の住みここちランキング2021。3位「静岡市駿河区」、2位「浜松市浜北区」。1位は?(2021/6/18)

大東建託が調査:
滋賀県の「住みここちランキング」 3位「大津市」、2位「守山市」、1位は?
大東建託は滋賀県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行い、その結果を発表した。1位になった自治体は?(2021/6/10)

大東建託が調査:
山梨県の「住みここちランキング」 3位「富士河口湖町」、2位「甲斐市」、1位は?
大東建託は、山梨県に住む成人男女対象の居住満足度調査を行った。「住みここち(自治体)ランキング」の1位になったのはどこか?(2021/6/1)

医療技術ニュース:
オスを数%しか産まないハチの謎は、母親同士の協力行動に起因
明治学院大学らは、寄生バチの一種であるメリトビアがオスを数%しか産まないのは、血縁関係にある母親同士が互いの子孫を効率良く残すための協力行動であることを明らかにした。(2021/5/25)

PR:にっこり笑顔のホッキョクギツネ、「ンン゛ーッ!」と必死なユキヒョウ 野生動物たちのレアな表情を“WWFフォトギャラリー”で見てみよう
LINEで友だちになると、誰でも見ることができます。(2021/5/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「レジ袋有料化」は“天下の悪法”か 次は「プラ製スプーン有料化」で、経済に大打撃
レジ袋有料化からもうすぐ1年が経過しようとしている。どういう理屈で「エコ」になるとしているのか? プラ製のスプーンやフォークが有料化されると、経済に深刻なダメージを与える可能性もある。(2021/5/18)

若者たちの間で評判:
ラピュタ感がすごい! 滋賀の山中にそびえる「謎の廃墟」、正体は?
琵琶湖の北東部、滋賀県長浜市の山中に、古代遺跡を思わせる謎めいた建造物がそびえ立っている。草木に覆われ朽ちていく風情がコスプレイヤーの若者たちの間で評判を呼び、隠れた人気スポットとなっている(2021/5/12)

モノづくり最前線レポート:
環境負荷が高いアパレル産業だからこそ目指す持続可能性、5つの観点とは
ファッションワールド東京(2021年3月23〜25日、東京ビッグサイト)では「第1回 国際サステナブルファッションEXPO」が開催されたが、その中で日鉄物産 事業開発部 部長の木下祥一氏が登壇。「サプライチェーン全体で取り組みます!日鉄物産の『COCOROSUS』について」をテーマとし、同社が取り組むサプライチェーン全体で取り組む原材料循環の取り組みについて紹介した。(2021/4/27)

検査・維持管理:
NTTコムウェアがインフラ点検分野に本格参入、第1弾はAI施工検査と情報共有クラウド
NTTコムウェアは、AI施工検査サービス「Infratector typeC」及び現場とオフィスの情報共有クラウドサービス「フィールドコラボ」を開発した。(2021/4/23)

南極調査船のストレージシステム【後編】
南極調査船が「テープ」を選んだ理由と、極寒の南極で「過熱」が問題になる理由
南極調査船は過酷な環境下で航行するため、船内で運用するストレージシステムも特別な要件を満たさなければならない。どのようなストレージシステムを採用し、どう運用するのか。(2021/4/20)

太陽光:
太陽光発電で失われた土地の1位は「里山」、国立環境研究所が全国調査
国立環境研究所が太陽光発電による土地改変の実態を明らかとするために、出力0.5MW(500kW)以上の発電容量を持つ国内の太陽光発電所を地図化し、規模や分布の特徴をまとめた調査結果を公表した。国内の0.5MW以上の太陽光発電所は8725カ所で、いわゆる里山と定義される環境に建設されているケースが多いことが分かった。(2021/4/7)

愛知県で住みここちがいい駅 3位「大須観音駅」、2位「高岳駅」……1位は?
愛知県で住みここちのいい駅と住みたい街のランキング。住みここち(駅)の3位は「大須観音駅」、2位は「高岳駅」だった。1位は?(2021/3/30)

プロジェクト:
赤坂ツインタワー跡地の再開発が始動、インバウンド需要に応える43階建て複合施設
森トラストとNTT都市開発が、赤坂ツインタワー跡地で計画を進める赤坂二丁目プロジェクトが本格始動した。森トラストでは、ニューノーマルのその先を見据えた再開発と位置付け、新たに建設する複合ビルでは、赤坂周辺の地域資源「江戸型山車」の修復・常設展示の他、訪日観光客の要望を満たすジャパンブランド発信施設の整備、国際級ホテルの誘致などを行い、赤坂エリアの国際競争力を高める方針を打ち出している。(2021/3/29)

台湾にも不安材料はある:
半導体製造、米国の“国内回帰”のメリット
オフショアリングの主な利点は、今も昔も変わらず「人件費を削減できる」という点だ。しかし近年では、安価な労働力の流動化が進み、より高い生活水準を求める声が高まると、人件費に対する圧力が強くなっている。(2021/3/29)

南極調査船のストレージシステム【前編】
南極調査船の「内蔵ストレージシステム」とは? 大量の調査データを守り切る
英国南極観測局(BAS)は、南極調査船の初航行に向けて調査データ保存用のストレージシステムを構築した。過酷な環境で大量のデータを運用するために、採用した製品とは。(2021/3/23)

富士ソフトの株主優待に「しいたけ詰め合わせ」があるって本当!? 担当者「品評会で6年連続金賞を受賞している自慢のしいたけを味わっていただきたい」
最高のしいたけ、食べてみたい!(2021/3/11)

ソーラーシェアリング入門(42):
近づく“再エネ争奪戦時代”の到来、高まるソーラーシェアリングへの期待とは
ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)について解説する本連載。今回は筆者が出席した環境省の「国・地方脱炭素実現会議」で、小泉環境大臣へ行ったプレゼンテーションの内容を紹介するとともに、国内の再エネ需要と太陽光・ソーラーシェアリングの展望について考察します。(2021/2/24)

期間限定で復活したジャポニカ学習帳「昆虫シリーズ」の切手シート登場 ヨドバシ.comで販売
学習帳2種とA4クリアファイルとのセットで数量限定販売。(2021/2/5)

独自の武器:
世界初! エネルギーを生み出す北極圏のホテル デンマークの建築家が抜擢された理由
人口約580万人の小国ながら、世界中を魅了するデンマークの建築やインテリア。現地には、建築設計を学ぶために世界各国からやって来ているが、建築家たちはどのように独自の武器を磨いているのか。(2021/2/2)

視点:
サステナブルな移動需要喚起
地域に眠る観光資源を掘り起こし、それを種として人々の移動需要を喚起し、地域経済を活性化するコンセプトを紹介。(2021/1/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。