ニュース
» 2005年07月13日 21時52分 公開

カスジャケ自販機登場──パナソニック モバイルブースワイヤレスジャパン2005

パナソニック モバイルブースは「P901iS」を中心とした展示。カスジャケ自販機でおサイフケータイを試すと、クリアジャケットがもらえる。

[後藤祥子,ITmedia]

 パナソニック モバイルブースは、「P901iS」を前面に押し出した展開。各種カスタムジャケットを装着した状態で端末を展示、背面のドットエリア部分を拡大して見せるデモも行った。

 ブースにはおサイフケータイに対応したカスタムジャケットの自動販売機も登場。ディスプレイ部には、8月から発売予定のP901iS用カスタムジャケット「airSIDE」が飾られている。説明員が手にしているP901iSを使って自販機のEdy決済を体験すると、自動販売機からクリアジャケットが出てきて、それがユーザーにプレゼントされる。

 FeliCa対応のカスタムジャケット自動販売機


 8月から発売予定の「airSIDE」

 自販機の裏手には、クリアジャケットに挟むシートを自作できる「P-Jacket Creator」のデモが行われ、作り方のフローを確認することが可能だ。

 海外向けGSM端末も展示され、今月からアジア、中国、ヨーロッパで順次発売される「VS3」を手に取ることができる。カスタムジャケットやワンプッシュオープンボタンなど日本で人気の機能を装備した端末だ。

 セガの人気ゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」がプリセットされる「VS3」。会場で試せる予定だったが、初日は体験できなかった

風力と太陽光で発電する監視カメラ「風かもめ」

 ブース内には、風力と太陽光で駆動する監視カメラ「風かもめ」も登場。監視カメラの映像はFOMAからテレビ電話をかけることで閲覧でき、FOMAからの操作でカメラの角度を変えることも可能だ。

 「自然エネルギーを使っているので環境に優しい。自治体などに採用してもらえたら」(説明員)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -