ニュース
» 2005年07月15日 17時15分 公開

ロボット、売れてます──KDDIブースワイヤレスジャパン2005

KDDIブースの中で、ひときわ目をひくのがBluetooth携帯電話で制御できるロボット「Pirkus・R」。最近、急に売れ出した理由は?

[後藤祥子,ITmedia]

 KDDIブースに、KDDIとアイ・ビーが開発したロボット「Pirkus・R Type-01」(1月6日の記事参照)が展示され、注目を集めている(1月22日の記事参照)

 Bluetooth携帯電話で遠隔操作できるのが特徴。「定期的に新しい動きを携帯向けに提供している」(説明員)といい、来場者は携帯電話を使ってパンチや張り手を繰り出したり、ハッスルを踊らせたりして楽しんでいた。

 一番安いものでも15万3000円することから、「大ヒットというほどには売れていない」と説明員。しかし「今月は急に売れ出して、30台も出た」という。なぜだろう。

 「ロボットのアクションはアプリからダウンロードするだけでなく、オリジナルの動きをC言語でプログラムできます。学校関係者の方が購入することも多く、生徒のプログラム学習用に購入したのかもしれないですね。あとはボーナスで買われた方もいるでしょう」(説明員)。

 片足立ちさせたところ。ごつい外見とは裏腹に、なかなか愛嬌のある動きを見せる。こんな教材でプログラミングを学習できる今の子供がうらやましい


 ソフトバンク パブリッシングのブースでは、赤い「Pirkus・R Type-01」が売っていた


 KDDIブースでは、夏モデルも展示。回転寿司スタイルのディスプレイだ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -