ニュース
» 2005年12月31日 23時59分 公開

2006年、携帯電話業界はどうなる? 2005年の携帯業界を振り返る(5): (2/6 ページ)

[聞き手:房野麻子,ITmedia]

ワンセグは期待できない!?

ITmedia モバイルSuicaの次は、4月に「ワンセグ」の放送がスタートします。

ワンセグ対応端末2種。au「W33SA」(左)、ドコモ「P901iTV」(右)

斎藤 まずその前にアナログの方について言いたいんですが……。僕も「テレビケータイ」を何台か持っていますが、結局、買った直後と、人に自慢するときぐらいしかテレビを起動しない。僕が変なユーザーなのか、世間でもこうなのか分からないけれど、これが僕のテレビケータイの現実です。

神尾 私は携帯電話にテレビ機能が付いていても、テレビが映るという「確認」しかしていません。モバイルでテレビは見られないですよ。30分同じ場所に居ろ、というのは無理な話です。

斎藤 僕もそう思います。ただ最近、PSPを持って電車の中で動画を見ている人が増えているんですよ。モバイル動画視聴というやつなんですが。

神尾 録画したものを見る、というスタイルですよね。

斎藤 そうです。僕も携帯電話で録画した映像を見ていたことがありますが、「結構イケルじゃん、これ」って思いました。

神尾 それはビデオポッドキャスト型ですよね。ストレージに入れたものをモバイルで見る、これは十分アリだと思います。止められるし、早送りできる。モバイルで動画を見るんだったら、リアルタイムじゃなくてビデオポッドキャストのようなクリップキャストがいいと思っています。実際私も、ビデオiPodの動画は見ます。そっちの方向だと思います。

ITmedia でも、そういう風に進化している端末はあまりないわけですし、ワンセグはCMも飛ばせないような感じですが……。

斎藤 ワンセグも端末内であれば、一応録画はできることになっていますね。

神尾 ただし、移動するとノイズが入ってしまうから、録画中は動かせませんよ。

斎藤 携帯電話でテレビを見るということは、映らないアナログは論外として、デジタルの場合でも、実は「こんなに画質がきれいだから見る人が増える」というような話ではないと思うんです。「どうやったらより便利に動画を楽しめるか」が重要なのに、放送業界の編成に寄ったビジネスモデルが使い勝手を悪くしてしまうような気がします。

神尾 個人的には、昨日の番組でいいからブロードバンド配信で売ってくれたら買うと思いますよ。でも、それは放送業界のビジネスモデルと合わないんですよね。米国だとテレビ番組が買えますが、それを日本でもやってくれたら、正直なところ地デジ・ワンセグはいらないな、と思っています。

斎藤 ワンセグの問題点は、固定向けと同じ番組を放送することでしょう(10月8日の記事参照)。ビジネスモデルがCMモデルになってしまうので、編成を動かしてもらっては困るというわけです。ユーザーが編集して見る、という見方はNGで、ライブで見ることしかできなくなってしまった。ここに問題がありますよね。その辺をなんとかしないと、「ワンセグに期待」とは言えないと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -