ニュース
» 2006年03月28日 14時49分 公開

KDDI「Hello Messenger」の1.05円/20秒キャンペーンを延長

KDDIは「Hello Messenger」の音声通話料金を約10分の1の1.05円/20秒にするキャンペーンを10月31日まで延長する。

[園部修,ITmedia]

 KDDIは、2005年11月25日の「Hello Messenger」サービスの開始(2005年11月24日の記事参照)から実施していた、同サービスの音声通話料を20秒あたり1.05円にするキャンペーンを、10月31日まで延長すると発表した。当初は4月30日までで終了する予定だった。

 Hello Messengerは、最大5人のユーザーが同時に音声、文字、写真を使ってコミュニケーションできる、「プッシュ・ツー・トーク」機能を併せ持つサービスで、PC上で行うチャットのような感覚で通話/通信が行える。

 月額利用料は無料で、音声通話には1.05円/2秒、文字や写真の送付にはWINの場合0.21円/1パケット、1Xで0.2835円/1パケットの料金がかかるが、KDDIはHello Messengerの利用促進のため、この音声通話を1.05円/20秒にするキャンペーンを4月30日以降も続け、10月31日まで延長する。

 Hello Messenger対応機種は3月27日現在で200万台を超え、今後も対応機種を増やしていく計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -