ニュース
» 2006年08月28日 23時02分 公開

iチャネル契約数、500万を突破──ドコモ

ドコモは、2005年9月に開始したプッシュ型サービス「iチャネル」の契約数が500万に達したと発表した。

[ITmedia]

 NTTドコモは8月28日、同社のプッシュ型情報サービス「iチャネル」の契約数が500万を突破したと発表した。

 iチャネルは、ニュースや天気予報、芸能・スポーツ情報、占いなどの情報を自動的に受信し、待ち受け画面に表示するサービス。FOMA 902iSシリーズや702ixシリーズなどに搭載される。2005年9月の開始から約11カ月で500万契約を突破したことになる。

 なお、25日には同社提供のベーシックチャネル(天気、ニュース、スポーツ・芸能、占い)のデザインや表示方法を一新するリニューアルを実施。さらなる契約数の増加を目指す。

photo リニューアルが行われたベーシックチャネルの一部

 ちなみにKDDIも、8月28日発表のau秋冬モデルで、BCMCSを利用したほぼ同様のプッシュ型サービス「EZニュースフラッシュ」を始める。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -