速報
» 2006年10月25日 22時12分 公開

番号ポータビリティ対策として「アドレスクリーニングサービス」を開始

[ITmedia]

 シエラは番号ポータビリティによるアドレス変更対策として、「アドレスクリーニングサービス」の提供を開始した。

 携帯サイトに登録している会員がキャリアを変更した後、メールアドレスの変更を行わないと、会員へのメール配信でエラーの確率が高まり、各携帯キャリアの配信ブロックを受けやすくなる可能性がある。アドレスクリーニングサービスでは、エラーアドレスを解析し、CSVファイル化するサービスが提供されるため、容易にアドレスのクリーニングが可能だ。

 同サービスの料金は15万円から。料金は配信通数により異なる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -