ニュース
» 2007年02月14日 23時52分 公開

アッカ、新潟県魚沼市でモバイルWiMAXの実証実験を実施

アッカ・ネットワークスは新潟県魚沼市でのIEEE802.16e実験用免許を申請し、新潟県および魚沼市と連携してモバイルWiMAXの実証実験を行うと発表した。

[ITmedia]
photo 実証実験のイメージ図

 アッカ・ネットワークスは2月14日、新潟県魚沼市でのIEEE802.16eの実験用免許を申請し、3月より実証実験を開始する予定だと発表した。

 同実験は、地域ブロードバンドを推進する新潟県、および魚沼市と連携して実施するもの。新潟県の魚沼市福山新田エリアの屋外にWiMAX基地局を設置し、周辺電界強度特性、伝播スループット測定などの基本特性確認試験、防災無線活用実験、魚沼市が地域に向けて提供する放送コンテンツのストリーミング実験、VoIP通信実験を実施する。また、WiMAXの基地局が設置される魚沼市福山新田の公共施設までの中継回線区間で、バックアップとして衛星回線を用いた実験も実施する。

 アッカはこの実証実験により、山間地域での電波基本特性のデータ収集と、デジタルデバイド地域解消のためのWiMAXの活用方法や、自治体ならびに住民のブロードバンドサービスに対するニーズの発掘を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -