ニュース
» 2006年04月03日 14時54分 公開

アッカも「WiMAX推進室」設置、周波数獲得へ

アッカ・ネットワークスは4月3日付けで「WiMAX推進室」を設立した。モバイルWiMAXの事業戦略立案や、周波数獲得へ向けての取組みを強化する。

[杉浦正武,ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは4月3日付けで「WiMAX推進室」を設立した。これにより次世代無線方式であるIEEE 802.16e(モバイルWiMAX)の事業戦略立案や商用化検討、さらに周波数獲得へ向けての取組みを強化する。

 これまで活動してきたWiMAXプロジェクトチームを専任部署として組織化し、業務内容と責任を明確化する。室長には代表取締役社長の坂田好男氏が就任するという。

 WiMAX事業を扱う部署としては、既にイー・アクセスが「WiMAX推進室」を立ち上げているほか(2005年11月24日の記事参照)、ソフトバンクグループのBBモバイルも「WiMAX推進準備室」を設立している(1月5日の記事参照)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー